BLOG CONTENTS

正しい不動産・住宅取得方法

 おはようございます🌞
先日は、風邪で休んでしまいすみませんでした。。
今は喉の痛みが残っていますが、熱などは下がりました!
やっぱり健康が一番ですね!
皆さんは、健康維持の為にしている事などはありますか?
 因みに僕はジムに通って汗を流しています( ^ω^ )
高知に帰ってきてからというもの、食べ物が美味しいお陰でブクブク太り、約5kgは増えまして、それはそれは・・・笑笑
 緊急企画でダイエット中です。😅💦💦
今日のテーマは「正しい不動産・住宅の購入方法」です。
今後は不動産情報も発信していきますよ!
 前職では某ハウスメーカーの営業を3年半しておりました。
住宅展示場へ家を探しに来るお客様の、約6〜7割は土地を持っていない方が多いので、当然土地を紹介したり、不動産屋と協力をし合ってきました。
 その中で感じた事。
お客様のイメージとして、
土地購入 + 家購入 = 高額になる・支払いができない
と不安を感じる方が多いと思います。
でも、それが普通ですよね、金額が見えないから分かる訳ありませんから。。
 そして、土地を買って家が完成するまでの工程(進め方)も営業マンによってバラバラの説明をします。混乱しますよね!!
 ここからは、僕の持論になりますがお客様に一番寄り添った進め方だと思いますので、紹介しますね( ^ω^ )
 皆さん、土地を買って家を建てる際、まず何をしますか??
1.土地を探す
2.家を探す(住宅展示場で会社選び)
正解は、
どちらでもありません!!(^ ^)
え?どういう事??
と思われるかもしれませんが、実は土地を探す、家を探す前に大切なことがあります。
それは、
あなたにとって一番の「資金計画」をする事です!!
どういう事かと言いますと、
例えば、3000万円の予算と決めていてまず土地を探し、2000万円の土地を不動産屋に紹介され、購入しました。(通常、不動産屋は土地を売る事を一番に考えます)
しかし、予算3000万ですので、家にかけられる予算は1000万円。
はっきり言います。1000万円では家は建てられませんよ!
銀行へ払う手数料や司法書士への登記手続きなど諸費用と言われるものもかかります。
つまり、3000万円の予算で2000万円の土地は”ミスマッチ”という事です。
家を先に購入する場合でも同じです。
ですから、まずお客様にとっての予算を決めてあげる事が第一です!!
・月々の支払い、ボーナス払いで無理なく払っていける額
・住宅に当てられる貯金額
・ローンで借りられるMAX額がいくらなのか
この3つは最低知っておいた方が良いと思います。
まだまだ知識は残っておりますので、お気軽にご相談頂ければと思います。
PS.100円で不動産雑誌もあります。
土地探しの際に読んでみても良いかもしれませんね😄

 

関連記事一覧

  1. 空き家管理サービス チラシ
PAGE TOP